忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



夜勤と私とあなたと 

今日は夜勤明け。
疲れたーなんて軽い感じじゃなく、まさにぐったり…
眠いし怠いし背中バキバキ。
良く頑張った!!

もう少し若い頃はお金になるし、夜勤大好きだったんだけど、今はただただ拷問な感じ。
仮眠もとれないし、タバコも吸いにいけないorz
2時過ぎくらいから、疲労と眠気でグッタリしはじめ、朝方4時にMAX!!
こういう時、本当に患者さんに優しく出来ないのよ。

もう全てがイライラ!!

やらなきゃいけないことあるし、時間でしなきゃいけない仕事もある。
ナースコール連打されたりした日なんて引きちぎりたくなる。

認知症の患者さんに正論ぶつけてみたり、
患者さんを思い通りに支配したくなる。

優しく出来ない……鬼だなぁって凹むのよね。

だけどね、仕方ないの。
そうなっちゃう労働条件だし、疲労と眠気と戦ってるから基本的欲求が満たされてないわけで、こちらも必死。
夜明け前なんてホントにギリギリで追い詰められてて余裕なんて皆無。
ただ、こなさなきゃいけない流れ作業のような仕事と向かい合ってる。

決して私が優しくないわけでもないし、鬼なわけじゃないんだよ。

キューブラロスが言ってたでしょ?

『誰の心の中にもヒトラーがいる』

って。

疲労がMAXだったり、眠れてなかったりするとき、自分の中のヒトラーが出やすいってこと。
ただそれだけの事。

それを知ってるのと知らないのでは雲泥の差で、自責すればいいだけかと言ったらそれは違うよね。

私の場合は、ヒトラーが出やすい状態を知ってるわけ。
まぁね、自分の声を無視したりしてる時もヒトラー出まくるんだけど(笑)



知ってるって事は、対処出来るってこと。

心の余裕。

心に余裕が持てない時って、忙殺な時。
眠い時。
空腹の時。
疲労困憊な時。

特に、病院ナースという仕事は心に余裕を持てない時が多い。
ましてや夜勤は特に!!

じゃあ、どうすればいいか?

もう夜勤したくない!!

うんうん。
夜勤、ホントにしんどいよね。
余裕なくてイライラしちゃうもんね。
思い通りにしたくなっちゃうし、知らない間に居眠りしちゃうもんね。
いつも許せることが許せなかったり、患者さんが憎らしくなったりするよね。
もう疲れて全部やだーって投げ出したくなるし、マジ死ねばいいって思っちゃったりしちゃうよね。
細かい業務を手抜きしたくなるし、サボりたくなるよね。

んで、そんなことを思ったりしちゃったりする自分を責めたくなるんだよね。
落ち込んで凹んで、なんて鬼なんだ!!って苦しくなるよね。
皆は出来てるのに、私だけ鬼だ!!って自分を傷付けたくなるね。


いつも見てるからわかるよ。
優しく出来ないって自分が傷付いてること。

いつも見てるから知ってるよ。
人一倍優しい私が居るってこと。

ホントは常に優しくありたいって思うよね。
でも、仕方ないんだよ。
優しく出来ない時もあるの。
だって、それが人間だから。

けどね、優しく出来ない私がいるから、同じように思って落ち込んでる人に寄り添えたりするんだよ。

だから、そんなに自分を責めなくていい。
そんなに傷付かなくていい。
そんなに苦しまなくていい。

優しく出来ない私に側に居てほしいんだ。
だって、そんな私も含めて私だから。

まあね、私も頑固だから、あーそうですか、わかりましたって簡単にならないのわかってる。

だから、私が私に出来ること。
それは夜勤を卒業すること。

好きだと思ってた夜勤だったけど、ホントはずーっとしんどかったね。
何が起こるか判らないし、忙しいだけじゃなく不安で怖かったね。
何ともない振りしてたけど、ホントは自信ないし、急変しませんように、何事もありませんようにって、何かにすがりたいくらい不安で怖かったね。
今まで良く耐え、頑張ってくれたね。
そのおかげで、かけがえのない学びをする事が出来たよ。

不安で怖がりだけど頑張ってくれた私の為に、夜勤卒業しよう。


夜は寝たい!
人間としてとても全うな欲求だよ。
皆頑張ってるのに…って申し訳なく思わなくてもいいんだよ。
皆は皆で、その人が考えればいいことだからね。
私が夜は寝たい!って思うわけだから、私がそこを尊重すればいいだけ。

残りの夜勤あと4回。

しんどいのわかってるから、イライラしてもいいよ。
眠くて疲れるの知ってるから、優しく出来なくてもいいよ。


私が許すからね。


そして、これだけはわかって貰いたい。
それが、私の全てでは無いってこと。
そんな私はあくまでも私のほんの一部だってこと。
だから、イライラしても、優しく出来なくてもいいんだよ。

これからも、何度も伝えていくよ。

だから、あと4回、共に頑張ってやりきろうね。


***********************

帰ってきてから17時まで泥のように寝た。
いつの間にかソファーで寝落ちしてて、途中かずにベットに促されて着替えもせずに私服のまま寝てた。

お風呂に入りたいって言ってたんだけど、
かずから声かけられても起き上がれず、そのまま睡眠続行。

夕方目覚めた時、『おはよう!』って声かけてくれて嬉しかった。
着替えなとか、風呂入りなとかしつこく言わずに黙って寝かせてくれた。
ありがとね。

夕飯なに食べたい?って聞いたら『弁当とかでいいよ。』って言ってたけど、煮え切らない答え。
何か食べたいものないの?って聞き直したら、『ペンネ!美容室で雑誌見てたら載ってて食べたくなったんだよね。けど、面倒くさくない?』って。

そうか!じゃあペンネにしよう!
全然面倒くさくないよ!



お風呂入って買い物行って、クリーニング屋さん行って洗濯して。

ペンネアラビアータにガーリックトースト。
キャベツとオニオンそれにかいわれ大根のサラダ。
アスパラとウィンナーのバター炒め。


鉄腕DASH見ながらお腹いっぱい食べた。

旨かった!!

この言葉が何より嬉しい。
食べたいもの食べれてよかったね。

何気ない日常だけど、黙って寝かせてくれて、ペンネをリクエストしてくれて、旨かった!!って言葉で締めてくれて。

こんな夜勤明けの一日。

ただただありがとう。














拍手

PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1976/12/16
職業:
看護師