忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



幸せだなぁ 

今年のクリスマスイブは、安全地帯のディナーショーにお一人様参加してきた。最近、玉置さんは調子がいいのか、良くテレビに出てくれる。
ここ2年程、殆んどテレビを見なくなったから忘れちゃうんだけど、YouTubeというもので、見逃した安全地帯を見れる便利な世の中になった。
ありがたやー。
生まれて初めて買ったレコードが『碧い瞳のエリス』。我ながら、渋い小学5年生だ(笑)
だけど、それから人並みに光GENJIにハマったり、プリプリに流れたり、加勢大周や福山雅治に恋したり、ミスチルやジュディマリを聴きまくったりと、安全地帯からは完全に離れてた。だから、玉置さんの全盛期の貴公子のような歌声は残念ながらリアルタイムでは聴いてない(涙)
約20年、安全地帯ブランクがあったのに、何故か3年位前から何かに導かれるように、YouTubeで安全地帯を聴き始めた。
2010年に再結成した時のライブの映像を見て、私もライブに行きたい!!って居てもたってもいられなくなった。
去年、いつもなら封も開けずに捨ててたJCBの会報誌。たまたま開けてみたら(今思えば必然だったんだなぁ)なんとまぁ、安全地帯ライブのご案内が載ってるではないか!!
これは行くしかない!!と鼻息を荒くして即申し込んだ。
興奮して申し込んだものの相方さんは興味がなく知らん顔だし、一人で行くのが急に不安になってきた。
一人ライブなんて初めての体験だし、んーんー大丈夫かなぁ?えー大丈夫なの私?ってかんなり恐怖だったよ。
だけど、ネタバレスレとか見てると、早く行きたい!ってウズウズしてきて、練馬のチケットに加えて、大宮ライブまで取ってしまった(笑)
あれよあれよという間に、大宮で一人ライブ参加デビュー。
結果、楽勝だった。
それくらい、ライブが素晴らしかった。
歌声も演奏も、何もかも全て、圧倒された。
んで、もっと近くで見たい!!って欲が出たのよ(笑)

練馬はもう既にチケットを取ってあったんだけど、21列目。ぴあを見たら、7列目に空きがあり、欲に負けてゲット♪
しかし、チケットが2枚あってもいかんせん一人参加よ。もう一枚どないしよーって思案した結果、かおるさんを招待してみた。
かおるさんは、私が安全地帯が好き。玉置浩二が好き。って話を否定せずに受容してくれた初めての人だったから。
それと、一人参加もいいけど、この感動を誰かと共有したいぃーウォォー!!って思いも強かった。
かおるさんは、とても喜んで楽しんでくれた。
良かったねぇー凄かったねー。玉置浩二の声が楽器だったねー。涙が零れたよー。そんな思いを共有出来た。
〈かおるさん、あの時は本当にありがとうございました。〉

それから1年たった今年の秋口から、安全地帯は水を得た魚のように精力的に活動してくれた。
9月のライブ、ファンクラブイベント、11月の玉置浩二ブルーノートソロライブ(これはあまりの倍率でチケットが取れなかった…)、そして、12月24日のディナーショー。
その間にも、CDやDVDも出て、諭吉さんに羽が生えて飛んでいったよ(笑)

だがしかし、安全地帯の仲間愛に触れ、玉置浩二の歌声、メンバーの演奏力を一身に受けると、どういう訳か幸せな気持ちになるのだなぁ。
そして、中毒性もあり、また行きたくなるし、聴きたくなる。
素晴らしいのは安全地帯の表現力だ。
特に、マイナーな曲に玉置さんの歌声が乗っかると、自然に涙が溢れる…
なんでだろう?って考えてみたとき、『レクイエム』って言葉が浮かんだ。
あぁ、私の魂が泣いてるのか…と腑に落ちた。
あとは、私、玉置浩二のように生きたい!!って思ってるのだ。〈ドヤ顔(笑)

自由奔放でハチャメチャに見えるけど、自分のやりたい事に命を掛けて、表現してる。だけど、53歳になった今でも、純粋で素直で正直。無邪気でお茶目で可愛らしく、どこか憎めない。
そんな年齢の重ね方をしたい。
ええ、そりぁ周りは大変でしょう(笑)
なんせ、世の中が作った枠にはめようと思ってもハマってくれないんだから(笑)逆に、枠にハマろうとすると破滅的になる。

私と同じ。てか、似てる。いや、勝手に同じだって思いたいだけかも(笑)

だから、世の人々に何て言われようとも、批判されようとも、自分の好きなように自由に生きて、自分を表現して貰いたいなぁと思う。大いに自分のやりたい事を楽しんで貰いたい。
だからこそ、感銘を受ける人がいるのだよ。

玉置浩二の中の私よ。
もう枠にはまらず自由に生きようぜ!
自由に好きなように自分を表現しようぜ!
ただただ楽しもうぜ!
だって、その為に生まれてきて、生き方変えたくて、苦しい中でもがいて来たんだから…

こんな風に生きるのもありなんだよって、人は自由なんだよって、そんな浩二が俺たちも好きなんだよって、お前と仲間だと楽しいんだよって、安全地帯は3年前にまた私の前に現れて教えてくれた。

そして、これから私も、私の世界で『安全地帯』を創って行くのだ。


そんな事を再認識した今年のクリスマスイブ。
素敵な素敵な時間で、神様からのプレゼントを貰ったかのように幸せ~゜+。(*′∇`)。+゜を感じた。

拍手

PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
HN:
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1976/12/16
職業:
看護師