忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



救世しなければいけない人 

メサイヤコンプレックス。


この言葉をテキストで目にした時、激しく動揺した。

簡単に言っちゃえば、相手を可哀想な人に仕立てあげて、それを救う事に奔走する事で、自分の価値を見いだす。救世主にならないと自分の価値を見いだせないという、己の劣等感を隠蔽(抑圧)する心理行動の事だ。


ナースとして、患者の為に走り回ってた私にしてみれば、その言葉を知った時、ちびまる子ちゃんの様に、ガーン( ̄□ ̄;)!!となった。

自分は価値がないって思ってるから、世のため、人のために尽くす事で自分は生きててもいい存在だ。と悦に入る。
じゃあ、尽くす相手が居なくなったら、自分は生きていてはいけないって事なのか…?

思いっきりメサコンな私は、今までの自分の行為は偽善だったのか!!とショックを受けた。
愛と思いやりに沿った行動だと信じて疑わなかった私は、メサコンを認めるのに時間が掛かった。


相手を可哀想な人、ダメな人にして、私は救う人。
救世主にならないと自分に価値を見いだせないから、自己犠牲を惜しまない。
自己犠牲してる故の血だらけのまま、私が居なくちゃ、私が助けてあげなくちゃと奔走してた。
人が悲しんでたり、困ってたりすると、血が騒ぐ。
それーっ私の出番だ!!って力が漲ってくる。


ようは、エナジーバンパイアなんだよなぁ。
可哀想…って寄って行きながら、相手を不幸に仕立てあげるだけじゃなく、エネルギーを頂いて、自分がイキイキする。

THE・いい人になりたいMagic(笑)のカラクリだね。

先日、自分の価値を自分で認めるという尊い取り組みに勤しんでるけど、まだまだメサコンが残ってるんだって事が発覚して、一先ず抑圧した(笑)
いやー、そこ、脱却したんじゃねぇ?って思い込みたかったからね。

だけど、やっぱりね、抑圧から意識に戻さなきゃなぁって出来事があった。
というか、気付いちゃったのだ。
ハイヤーセルフからの、いい加減気付けよってなメッセージを受け取ったという事かな。

私、仕事では周りをダメなヤツばっかりって落胆していたし、彼に対しても、何も出来ない、金稼ぎの悪い甲斐性のない男って罵ってた。
ええ。今日の今日も。

メサコン感満載のオンパレード(笑)

私が、他人をダメなことにして、その中に自分の価値を見出だそうしてるだけで、相手は私が居なくても生きていける存在なのに、私が居ないとダメでしょアピールに偏ってた。

何でですか?何でそんな事をするんですか?


私、甘えたい!!
私、ダメなとこある!!
私、助けてもらいたい!!

ここの大事な感情を抑圧してるからなんだよなぁ。


立派でいなければいけない。
弱さ見せたら生きていけない。
いい人でいなければいけない。
甘えてはいけない。
しっかりしてなければならない。

こんなイラショナルビリーフにがんじがらめになって苦しい生き方選択してる。

完璧主義。自意識過剰。無価値感。劣等感。

それを隠す為に、必死に他人をNO!ダメ!にしてるんだなぁ。

これも投影の一種なんだけど、やっぱり、本当に救世しなきゃいけないのは、甘えたい!出来ないって言いたい!助けてって言いたい!っていう自分なんだ。

言わせてあげようよ<私。

ってな事を何度も繰り返してまた成長するんだ。

大人の香さんへ。
周りや彼をダメな人にしたくなった時は、小さい私からのメッセージだよん。
メサコンのヤツ、まだ居なくなってないのかー(`´)って自分に牙向けないで、甘えたいんだなー誰かに助けて貰いたいんだなーいっぱいいっぱいに頑張ってるんだなーって優しく労ってあげてねー。


教訓・覚え書き
ダメな他人は自分が造り出した捏造人間かもしれないよ。その時は真意を自分に聴いてみよう。


私も大概、面倒くさい人間だな(笑)

拍手

PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
HN:
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1976/12/16
職業:
看護師