忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



看護セミナーに参加して part2 

今日は夜勤明け。
夜勤しんどいー!!疲れたー!!
またお風呂で1時間半程寝落ちしてしまい、湯が冷たくなってた…(-_-;)
冬は危険だ。そして溺死に気を付けねば・・・

さーて続き書くぞ。

セミナーで基底欲求という言葉を目にした。
0~3才の養育環境で形成される
①注目されたい②理解されたい③認められたい④愛されたい⑤同情されたい
という誰もが持ってる欲求のことを指すという事だった。
「私こんなにやってるのに~!!」「なんで私ばっかりこんな思いしなきゃいけないの~!!」と常々口にしている人は、この基底欲求が欠損しているという。
先生は、~ばっかり・~のに族の人と表現していた。

ふむふむ。なるほど~。と頷きながら、心の中では「私は大丈夫だ。満たされてるし。」なんて考えてた。


んで、セミナーの次の日、訪問入浴に行ったわけだが。
また風邪っぽい。鼻づまりと咳がぶり返してきたー。
「今日、大変じゃないといいなぁ。」なんて少々気が重い感じで向かったわけ。
この営業所に行くのは今回で3回目。
最後が8月だから、実に1ヶ月ぶりのに出向くことになるのかー。
久しぶりだから、少し早めに行こうー。と思って、派遣会社の指示の集合時間より15分程早く到着した。
共に乗るオペさんとヘルパーさんに挨拶して着替えていたら、もう一人の派遣さんがまだ到着しないから、その人のルートの1件目のお宅を回ってくれ。というオファーが来た。
あれま。遅刻かしら~?なんて思って前情報を聴いていたら、その派遣さんが集合時間5分前に到着した。
ようは派遣会社の指示通りに出勤したのだ。
そのルートのオペさんが「あ!来た!・・・でもまぁいいや。」とほざいた言った。
それは、彼女ではなく、私に行けという暗黙のサイン。
正直、カチン!!ときた。 <自分ちっちぇ(笑)

間に合ってるんだから、彼女が行けばいいじゃない。私、自分のルートの情報収集したいしさぁ。
彼女の分も回って、自分のルートも全部回らなきゃいけないわけ!?
という思いがフツフツと湧いてきて、イライラした。

「随分私を働かせますねー」と嫌味を言った。
相手は「働かせてすみませーん」と笑っていた。

私、ますますカチン!!となってニコリともしなかったと思う。

彼女が間に合ってるんだから、彼女に行ってもらって下さいよと言えず、規定の仕事時間前から労働したわけだ。

訪問入浴って、決して楽な仕事じゃないから、1件増えただけでもしんどいの。
ましてや、慣れないスタッフと息合わせなきゃいけないし、あっちのルート・こっちのルートってなると余計に疲れる。

彼女のルートを回ってる間、彼女は事務仕事をしててそして今日は5件回れば終わり。
私は始業前から働き始め、自分のルートをこの後6件回らなきゃいけない。

何、この差。
給料おんなじなのに。

ってイライラMAX!!
移動の車の中でも何だか納得いかなくて、モヤモヤモヤモヤしてた。

んで、いつの間にか心の中で呟いてた。

「何で私ばっかり7件回らなきゃいけないのー??常勤のスタッフだって5・6件なのにー!!おんなじ給料なのに、どうして私ばっかり大変な思いしなきゃいけないのよー!!」

えっっ!!ちょっと待って!
んん?あれ?あれれ?
私、今、「私ばっかりー!!」って言ってたよね?
・・・・・・・・・・。

ぷぷぷ。
昨日先生が言ってた「ばっかり族になってるー(笑)」
そう気がついたら笑えてきた。

なんだよー。そうかそうか。
私、結構「私ばっかり―」って思う事あるなぁ。

この基底欲求が満たされてないから、他者に求めちゃうんだなぁ。
満たされてないというより、今日は具合悪くて欠損してた日だったのね。
そんでもって大変じゃないといいなぁ。なんて期待しちゃったんだよなぁ。
んで、蓋開けたらしんどかったわけだから「裏切られた!!」って怒りが湧いたってのもあるかもなー。

小さい頃から、私ばっかりお母さんと一緒に居れない…って寂しい思いしてたんだよね。
妹と弟はいいなぁ。お母さんと一緒に居れて。
私はいっつもばぁちゃんかお父さんだ。参観日も入学式も。

お母さん。おかあさーん。おかあぁぁさーん!!

寂しいよー。側に居てよー。私も抱きしめてよー。

はぁ。。。
ダメだ。まだまだ癒されてないわ。
ここの時代の私、振り返るのキツイ。

寂しさで溢れてて、涙が止まらなくなる。

どうしても母を求めてしまう。まだまだおかぁさーんって言いたい私が居る。

セミナーの復習だったはずなのに、いつのまにかこんな流れになってしまった。

私ばっかり!!が出た時は、おかぁさーんって母に縋りついて抱きしめられたい私からのサインなんだな。

その時はちっちぇな自分ってジャッジしないで、母を思い出して私を泣かせてあげよう。


そして、明日も訪問入浴だ。



拍手

PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HN:
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1976/12/16
職業:
看護師